▼岡山市HPでゴミ分別アプリ配信中

  ゴミの出し方や曜日の確認も出来ます

 持込みMAPなど困った時に便利♪

 

 

»
»
アーカイブ:中田 正木

スタッフブログ

日課

売買事業部の中田です。

私は、10年ほど前から、毎日(たまに忘れる)、日課にしていることがあります。
それは、自宅の神棚を祭ることです。

榊の水と水、お米、塩を替えて手を合わせるだけですが
毎朝、気分をリセットできます。




神様を信じてる訳ではないのですが
目に見えない力が働くことがあると信じてます。

毎月1日には、(おついたちの日)ということで
氏神様にお参りに行き、神棚に祭る塩を買ってきます
​今日も6時に氏神様にお参りに行ってきました。

​さぁ~今月もお客様のお手伝いをさせていただきます。
ありがとうございます。

 

TOP3

はじめまして
売買事業部の中田です。

​私には、師匠がいましてその師匠の教えに【本を読む】という課題があります。
と いうことで・・・本を読む習慣にして10数年 経ちました。
​そこで、今年、読了した147冊から私にの独断でTOP3を発表したいと思います。

第3位
​【仕事は輝く】 犬飼ターボ 著
​ ワークブックになっていて自己啓発の本ですが、本の中で
​ (母親の仕事の意味)とゆう項目があります。その中で主人公が母親に
 母親の仕事の意味を聞きます。すると、母親の答えが素晴らしい!!
​ 『国を作ってるのよ』
 なぜ?国を作っているのかは、本書を読んでいただきたいですね。

第2位
​【スタンフォードのストレスを力に変える教科書】 ケリー・マクゴニガル 著
​ ストレスは(害)と世の中では、定説になっていますが、
 実は『自分を守ってくれるもの』ということを、データと実験を綴っています。
​ 誰にもストレスは、あるものですが、どう考えるか?によってレジリエンス(回復力)を
​ 培うかを書いている本ですね。
​ 『へぇ~、そうなんだ』と感心をしただけなので何度も読む本ですね。

第1位
【​無敵の思考】 ひろゆき 著
 2ちゃんねる、ニコニコ動画 などの管理人(ひろゆきさん)の著書です。
 コスパ最強のルール21と副題にあるように物凄くシンプルなコスパのあげ方を説明してある本です。
​ (ひろゆきさん)の考え方には、賛否両論があると思いますが
 私の思考になかった事がたくさん書いてあり、ただただ驚きを感じる本でした。



今年もたくさんの方々にお世話になり、誠にありがとうございました。
みなさまよいお年をお迎えください。

来年もよろしくお願いいたします。